365日の誕生花をご紹介! 


4月の誕生花:桜と誕生花言葉

4月誕生花「桜」の誕生花言葉「 純潔・精神美・心の美 」。



サクラの語源はサクラの神、木花開耶姫からきているという説もあります。平安時代に国風文化とともに広まり、国を代表する花になり、愛されている花です。

誕生花はその方の運気を上げるパワーアイテム。毎年の誕生日に。また、母の日の花選びにも役立ちます♪


花を贈るのは母の日や誕生日、記念日だけでなく、ちょっとした毎日の挨拶、花飾り、毎日を普通に過ごせる嬉しさをあらわすためにもオススメです♪

スポンサードリンク



4月の毎日の誕生花情報!誕生日の誕生花はコチラ!

4月1日の誕生花:マーガレット   4月2日の誕生花:さくら   (桜)   4月3日の誕生花:ゼラニューム   4月4日の誕生花:すもも   4月5日の誕生花:むらさきはなな(おおあらせいとう)   4月6日の誕生花:きぶし   4月7日の誕生花:ディモルフォセカ   4月8日の誕生花:いかりそう   4月9日の誕生花:アカシア   4月10日の誕生花:チューリップ   4月11日の誕生花:ヒヤシンス   4月12日の誕生花:あんず    (杏)   4月13日の誕生花:いちご    (苺)   4月14日の誕生花:どうだんつつじ   4月15日の誕生花:きんぎょそう    (金魚草)   4月16日の誕生花:スノーフレーク   4月17日の誕生花:ラークスパー(おおひえんそう)   4月18日の誕生花:アルストロメディア   4月19日の誕生花:いちりんそう    (一輪草)   4月20日の誕生花:かいどう       4月21日の誕生花:スイートピー      4月22日の誕生花:こでまり   4月23日の誕生花:はなみずき    (花水木)    4月24日の誕生花:むれすずめ    4月25日の誕生花:フロックス(くさきょうちくとう・ききょうなでしこ)    4月26日の誕生花:えびね    4月27日の誕生花:しらねあおい    (白根葵)   4月28日の誕生花:えにしだ   4月29日の誕生花:カンガルーポー   4月30日の誕生花:ファイブロライト・キャッツアイネモフィラ  

4月1日の誕生花:マーガレット
4月1日の花言葉:恋を占う
ギリシャ語でマルガリテース、「真珠」を意味するマーガレットは、かつてヨーロッパの女性の間で、この花を徽章にする風潮があったといいます。

4月2日の誕生花:さくら   (桜)
4月2日の花言葉:精神美、優れた美人
サクラの語源はサクラの神、木花開耶姫からきているという説もあります。平安時代に国風文化とともに広まり、国を代表する花になり、愛されている花です。

4月3日の誕生花:ゼラニューム
4月3日の花言葉:決心、安楽、追憶、友情
ヨーロッパでは最も日常的な花。ゼラニュームは心の糧を表しています。

4月4日の誕生花:すもも
4月4日の花言葉:忠実、困難
耐寒性・耐暑性ともに強く、日当たりと排水のよい場所であれば、日本中どこでも栽培可能です。果実は生食、ジュース、果実酒用として利用できます。

4月5日の誕生花:むらさきはなな(おおあらせいとう)
4月5日の花言葉:知恵の泉
別名諸葛菜。軍師諸葛孔明が戦のとき種子を運んで野菜を作ったため、陣を張ったところを中心に咲くようになったといいます

4月6日の誕生花:きぶし
4月6日の花言葉:待ち合わせ、出会い
林の周囲に自生する植物なので、早春の峠などで枝一面に咲く姿が見られます。淡黄色の花がマメを連想させ、マメブシともよばれています。

4月7日の誕生花:ディモルフォセカ
4月7日の花言葉:元気
和名をアフリカキンセンカ、英名をケープ・マリゴールド。アフリカ南部原産にちなんで名前がつけられました。花言葉どおり、見ていると元気が出るような花です。

4月8日の誕生花:いかりそう
4月8日の花言葉:あなたをとらえる
花の可憐さ、花つきのよさ、丈夫さから、山野草の愛好家にはすっかりおなじみの野草です。薬用植物でもあり、さまざまな魅力を秘めています。

4月9日の誕生花:アカシア
4月9日の花言葉:優雅、友情、秘密の愛
フランスでは「ミモザ」の名で親しまれています。寒さに弱く、暖地以外での栽培は困難です。

4月10日の誕生花:チューリップ
4月10日の花言葉:博愛、思いやり、正直、恋の告白
寒さに強く、春を代表する花として日本各地で栽培可能です。日当たりのよい所であれば土質は特に選びませんが、生育途中に乾燥させると花が咲かないので注意が必要です。

4月11日の誕生花:ヒヤシンス
4月11日の花言葉:スポーツ、遊戯
日当たりがよく、排水のよい砂質壌土を好みますが、冬の間極度に乾燥させないよう注意が必要です。開花期は3〜4月で、花には芳香があります。水栽培も可能。

4月12日の誕生花:あんず    (杏)
4月12日の花言葉:誘惑、乙女のはにかみ
夏の高温・多湿に弱いので、冷涼な地域の栽培に適しますが、一般地でも栽培可能です。開花期は3〜4月で、果実はジャム、果実酒に多く利用され、種子の仁は咳止めや去痰の漢方薬「杏仁」として古くより有名です。

4月13日の誕生花:いちご    (苺)
4月13日の花言葉:誘惑、甘い香り
暖かい日差しのころ、イチゴは純白の花を咲かせます。この花は自然に実になるのではなく、蜜蜂などが受粉をしなくては果実になれないのです。

4月14日の誕生花:どうだんつつじ
4月14日の花言葉:節制
可愛い提灯のようなドウダンツツジが枝一面に咲くと、春もたけなわ。春の花だけでなく、秋の燃えるような紅葉も楽しめます

4月15日の誕生花:きんぎょそう    (金魚草)
4月15日の花言葉:仮定、推測
英名ではスナップドラゴン、「ドラゴンの口」と呼ばれています。西洋では、この花の魅力的な香りが悪魔を払うとされ、紋章にも用いられました。

4月16日の誕生花:スノーフレーク
4月16日の花言葉:純潔
オーストリアからハンガリー、ヨーロッパ南部に自生します。和名:スズランスイセン。植えっぱなしで毎年咲きますが、数年に一度は分球・植え替えの必要があります。

4月17日の誕生花:ラークスパー(おおひえんそう)
4月17日の花言葉:私の心を読んで下さい、信頼、軽快
ヨーロッパでは古くから親しまれてきた花です。ギリシャには、英雄アジャックスが亡くなった場所から咲きはじめたという伝説があります。

4月18日の誕生花:アルストロメディア
4月18日の花言葉:エキゾチック
複雑な美しさは、異なる環境のものの交配によって産み出されました。

4月19日の誕生花:いちりんそう    (一輪草)
4月19日の花言葉:追憶
一輪で咲くから、一輪草。この花には、大昔、はるか地上を眺めているうちに眠くなった星が、地上に落ちて一輪の花になったと言われています。

4月20日の誕生花:かいどう    
4月20日の花言葉:温和、美人の眠り
その美しさから、美人の形容として使われる花です。昔、唐の玄宗皇帝も楊貴妃をこの花にたとえて歌を読んだといわれています。

4月21日の誕生花:スイートピー   
4月21日の花言葉:門出、デリケートな喜び、繊細、優美
甘い(スイート)香りのする花だから、スイートピーと名づけられたと言われています。別名・香豌豆という美しい名前もつけられています。

4月22日の誕生花:こでまり
4月22日の花言葉:優雅、品位、努力する
白い小さな花の塊を手毬にたとえての命名です。19世紀の初めに伝わったヨーロッパでも、優雅で明るい雰囲気からたいへん愛好されました。

4月23日の誕生花:はなみずき    (花水木) 
4月23日の花言葉:私の想いを受けてください、返礼
枝という枝に花が咲き、木全体が花の塊になる状態は、まさに花水木。アメリカが誇る花で、バージニア州の州花になっています。

4月24日の誕生花:むれすずめ 
4月24日の花言葉:集い
中国原産の植物です。日本には江戸時代に伝わりました。

4月25日の誕生花:フロックス(くさきょうちくとう・ききょうなでしこ) 
4月25日の花言葉:合意、火焔、あなたの気に入れば幸せです
フロックスは属名で、ギリシャ語の「炎」という言葉に由来します。この花の仲間に、炎のように赤い花をつけるものがあるからでしょう。

4月26日の誕生花:えびね 
4月26日の花言葉:謙虚、誠実
自生地は日本ですが、海外でも人気の高い花です。属名のカランテは、ギリシャ語のカロス(美しい)とアントス(花)からつけられました。

4月27日の誕生花:しらねあおい    (白根葵)
4月27日の花言葉:優美、完全な美
日光白根山に多く自生しています。雪の解けた山に咲くことから、山芙蓉とも呼ばれています。

4月28日の誕生花:えにしだ
4月28日の花言葉:豊饒、幸せな家庭
ケルト語ではGenと呼ばれていました。和名は、オランダ語のゲニスタが訛ってエニシダになったという説が有力です。

4月29日の誕生花:カンガルーポー
4月29日の花言葉:不思議、驚き
オーストラリア西南部の限られた地域にのみ自生する珍しい植物で、耐寒性弱く一般地での栽培は困難。カンガルーポーとはカンガルーの蹄という意味。

4月30日の誕生花:ファイブロライト・キャッツアイネモフィラ
4月30日の花言葉:可憐
属名のネモフィラは、ギリシャ語のネモス(林)とフィロス(好き)に由来しています。この植物が自生している環境によるものでしょう。花の大きさ2cm弱の小花を数多く咲かせます。

  • SEOブログパーツ

seo great banner




↑↑誕生花、お祝い、お悔やみの生花フラワーアレンジメントも豊富です。↑↑